スマホメニューを開く

レッスン内容

YOGAサロン Sisでは、アーユルヴェーダ式ヨガを行っています。
季節や時間帯による心や身体の変化をアーユルヴェーダ式に考え、シークエンスを組んでいます。
レッスンのレベルは5段階で表記しております。

アーユルヴェーダとは

「アーユルヴェーダ」とは、5,000年前に古代インドで誕生した伝統医学です。
そう聞くととても難しく感じるかもしれませんが、よく耳にする「デトックス(解毒、浄化)」や「アンチエイジング(若返り)」は、このアーユルヴェーダを基に考えられていて、意外に身近な存在だったりします。

アーユルヴェーダは基本的に、”自然のリズムで生活をし、自身の本来持っている力を引き出す”という考えで、とてもシンプルなものです。

アーユルヴェーダ式ヨガ

アーユルヴェーダ式ヨガ「春」

ついつい食べ過ぎてしまった冬。冬の味覚には油分(水)のあるものが多く、摂取しすぎてしまうことによって、春はだるさが抜けにくかったり、眠気が取れにくいことがあります。
また、鼻炎になるのもこの季節の特徴です。

そんな春におすすめなのが、胸を開くポーズです。
3月~5月のレッスンでは、「胸を開き、気持ちを前向きに!」がテーマです。

鼻炎改善に効果があるポーズも行います。

3月 春のリラックスヨガ(骨盤調整)

<アーユルヴェーダ式>春のリラックスヨガ(骨盤調整)コース

このコースでは、3月~5月のテーマ「胸を開き、気持ちを前向きに!」に加え、骨盤にフォーカスを置いたシークエンスになっております。

立ち方や歩き方、座り方のクセなどで歪みやすい骨盤をしっかり安定させて、ゆがみを解消しましょう!

今回のリラックスコースは、立位のポーズはありません。数呼吸キープするポーズが多めのコースです。

アーユルヴェーダとは

3月 春のベーシックヨガ(美脚)

<アーユルヴェーダ式>春のベーシックヨガ(美脚)コース

このコースでは、3月~5月のテーマ「胸を開き、気持ちを前向きに!」に加え、下半身にフォーカスを置いたシークエンスになっております。

この季節に浮腫みやすい足のリンパを刺激し、すっきり引き締めて美脚を目指します!

ベーシックコースは、座位や立位、仰向け・うつ伏せのポーズ(後屈のポーズ等)を含んだコースで、リラックスコースよりは運動量が多くなります。

アーユルヴェーダとは

4月 春のリラックスヨガ(肩凝り解消)

<アーユルヴェーダ式>春のリラックスヨガ(肩凝り解消)コース

このコースでは、3月~5月のテーマ「胸を開き、気持ちを前向きに!」に加え、肩凝りや首の凝りの改善に効果のあるポーズを組み込んだシークエンスになっております。

デスクワークや、家事で固くなってしまった肩をストレッチし、現代病ともいえるスマホ首(ストレートネック)の改善も意識した内容となります。

簡単!なのに肩首スッキリ!なポーズもあります。

アーユルヴェーダとは

4月 春のベーシックヨガ(体幹強化)

<アーユルヴェーダ式>春のベーシックヨガ(体幹強化)コース

このコースでは、3月~5月のテーマ「胸を開き、気持ちを前向きに!」に加え、体幹強化を意識したシークエンスになっております。

体幹を強化することで、転びにくくなったり、心のバランスも安定します

心と体はリンクしています。体が安定することで、自然と心も安定しメンタル強化にもつながります。

アーユルヴェーダとは

5月 春のリラックスヨガ(心身回復)

<アーユルヴェーダ式>春のリラックスヨガ(心身回復)コース

このコースでは、3月~5月のテーマ「胸を開き、気持ちを前向きに!」に加え、心身回復を目指したシークエンスになっております。

疲れやストレスを緩和するポーズで、頭(脳)を落ち着かせ休ませましょう。

頭(脳)が楽になると、心も穏やかになり体の緊張もほどけて、心身共に疲れにくい身体を作ります。

アーユルヴェーダとは

5月 春のベーシックヨガ(脂肪燃焼)

<アーユルヴェーダ式>春のベーシックヨガ(脂肪燃焼)コース

このコースでは、3月~5月のテーマ「胸を開き、気持ちを前向きに!」に加え、少し汗ばむくらいに体を動かし脂肪を燃焼する事にも意識を向けたシークエンスになっております。

消化不良にもなりやすい梅雨や夏が来る前に、運動を心がける事で不調を軽くできますし、脂肪燃焼ですので、もちろんダイエットにも効果的です。

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダ式ヨガ「梅雨・初夏」

雨が特に多いこの季節は体が重だるくなってしまったり、消化不良にもなりやすいです。

そんな梅雨・初夏におすすめなのが、春に引き続き胸を開くポーズ、そしてねじりのポーズです。
6月~7月のレッスンでは、「ねじりのポーズで腸活!」がテーマです。

少し汗ばむくらいに体を動かし不調知らずの身体を目指しましょう!

6月 梅雨のリラックスヨガ(美姿勢)

<アーユルヴェーダ式>梅雨のリラックスヨガ(美姿勢)コース

このコースでは、6月~7月のテーマ「ねじりのポーズで腸活!」に加え、美しい姿勢を目指したシークエンスになっております。リラックスコースですが、今回は少し運動量が多いです。

丸くなりやすい背中(猫背)や骨盤後傾が原因のぽっこりお腹に効果があるポーズで、美姿勢を目指しましょう!

アーユルヴェーダとは

6月 梅雨のベーシックヨガ(くびれ美人)

<アーユルヴェーダ式>梅雨のベーシックヨガ(くびれ美人)コース

このコースでは、6月~7月のテーマ「ねじりのポーズで腸活!」の通り、ねじりのポーズをいくつか含んだシークエンスになっています。

ねじりのポーズは美しいくびれを作るのに効果的で、また内蔵機能も高めてくれます。

第二の脳と言われている腸を活性化し健康で美しい身体を目指しましょう!

アーユルヴェーダとは

7月 初夏のリラックスヨガ(股関節柔軟)

<アーユルヴェーダ式>初夏のリラックスヨガ(股関節柔軟)コース

このコースでは、6月~7月のテーマ「ねじりのポーズで腸活!」に加え、股関節周りにフォーカスを置いたシークエンスになっております。

股関節周りを柔軟にする事で腰痛や坐骨神経痛の緩和にもつながります。

自宅でも簡単にできるポーズもご紹介します。テレビを見ながらや、お風呂上りのストレッチにおすすめです!

アーユルヴェーダとは

7月 初夏のベーシックヨガ(美尻)

<アーユルヴェーダ式>初夏のベーシックヨガ(美尻)コース

このコースでは、6月~7月のテーマ「ねじりのポーズで腸活!」に加え、美しいお尻を目指したシークエンスになっています。

気温も上昇し、薄着になったり水着を着たりと、ボディラインが気になる時期。ウエスト回りやお尻を引き締め、さらにヒップアップで足長効果にも期待しましょう!

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダ式ヨガ「夏」

火のエネルギーが強いこの季節は、代謝が促進され、体力が消耗するため、疲れやすくなります。

また、クーラーの効いた部屋で過ごし体を冷やし過ぎると、食欲が落ちる原因にもなります。

そんな夏におすすめなのが、梅雨・初夏にも取り入れたねじりのポーズです。
8月~9月のレッスンでは、「ねじりのポーズで腸を刺激し、デトックス!」がテーマです。

たくさん体を動かし代謝をアップさせ、溜まった老廃物を排出&内臓や血管の働きを改善しましょう!

8月 夏のリラックスヨガ(むくみ解消)

<アーユルヴェーダ式>夏のリラックスヨガ(むくみ解消)コース

このコースでは、8月~9月のテーマ「ねじりのポーズで腸を刺激し、デトックス!」に加え、むくみ解消に効果のあるポーズを組み込んだシークエンスになっております。

エアコンの冷気により、この季節でも足が冷えてむくみが気になる方も多いのではないでしょうか?じっくりとストレッチして血行を促しむくみ解消を目指しましょう!

アーユルヴェーダとは

8月 夏のベーシックヨガ(ヴィンヤサデトックス)

<アーユルヴェーダ式>夏のベーシックヨガ(ヴィンヤサデトックス)コース

このコースでは、8月~9月のテーマ「ねじりのポーズで腸を刺激し、デトックス!」の通り、ねじりのポーズを多く取る事で、デトックスを意識したシークエンスになっております。

ヴィンヤサとは呼吸に合わせたフローです。ヨガの基本的なシークエンス「太陽礼拝」を基本に、夏おすすめのポーズを行います。老廃物の排出を促し、筋力アップ&ダイエットにも効果が期待できる内容となっています!

アーユルヴェーダとは

9月 晩夏・初秋のリラックスヨガ(リンパケア)

<アーユルヴェーダ式>晩夏・初秋のリラックスヨガ(リンパケア)コース

このコースでは、8月~9月のテーマ「ねじりのポーズで腸を刺激し、デトックス!」に加え、リンパのケアを行います。

体に溜まった余分な水分や老廃物などを運んでいる、リンパの流れを良くすることで、むくみが改善されることはもちろんのこと、疲労回復、免疫力アップの効果も期待できます。

また、神経の緊張がほぐれ、リラックス効果もあります。

アーユルヴェーダとは

9月 晩夏・初秋のベーシックヨガ(筋力アップ)

<アーユルヴェーダ式>晩夏・初秋のベーシックヨガ(筋力アップ)コース

このコースでは、8月~9月のテーマ「ねじりのポーズで腸を刺激し、デトックス!」に加え、筋肉の使い方を意識した内容になっております。

筋肉の使い方や感覚をつかむと、ポーズがより安定することが実感できると思います。

ヨガは動く瞑想とも言われています。呼吸の音を聞いて1つ1つのポーズを丁寧にとり、安定で快適なポーズを目指しましょう。

アーユルヴェーダとは